FC2ブログ

12月31日(火) 大晦日

  いよいよ大晦日です。昨日に仕事も、年賀状も、散髪もやるべきことはすべて済ましました。今日は朝から家の掃除あるのみです。主に家の外側の担当ですが、寒くて、水が冷たくて大変です。しかし一年の感謝をこめて行うとそれもそれほど苦になりません。

  今までは結果を完璧にしないと気が済まなかったので、なかなか終わることが出来ずこの掃除も大変でした。そして結局は嫌になり、中途半端で終わっていました。結果よりもどういう気持ちでやるかを重視しますと気が楽になります。掃除もそうですし、そのほかのことも同様です。それほど自分にもあるいは周りの人たちにも今までは無理を押し付けてきたのかと反省しきりです。

  来年は、これを維持しまたさらに実行できるか楽しみではあります。
スポンサーサイト

12月30日(月) 最終日

今日で今年の仕事納めです。お昼過ぎまでの業務で、主には整理と掃除です。一年の総決算をしなければならないのですが、あまり思い浮かばないですね。それほど何事もなかったという事でしょうか。

  売り上げも利益もかつてほどでなくなっていますので、もう少し焦ってしまう所ですが、その辺が変わってきているのかもしれません。会社の経営の目的をしっかり自覚し、決して焦らず来年に備えたいです。

12月29日(日) 同級生

  今年最後の泉ヶ丘カントリーでのゴルフは星光学院の同級生3人でのラウンドでした。1人はいつものお医者さんですが、あと1人は東京から参加してくれた同級生で30年ぶりの再会で、初め会ってもわかりませんでした。でも雰囲気だけは残っているものです。

  3人ともシングルプレーヤーで楽しくラウンドさせてもらいました。こういう機会もこれからますます増えてくるように思います。それぞれが違う分野で30年過ごしてきた経験は言葉では言い表すことが出来ない重みがあります。特に皆社会的に責任のある立場にあるのでなおさらです。

  今回この二人には泉ヶ丘カントリーにお褒めの言葉を頂きました。このゴルフ場は今後大事になってゆきそうです。

  

12月25日(水)クリスマス 

私はクリスチャンでもないので特段クリスマスに思い入れもないのですが、毎年家に帰るとケーキが用意されていますので、少しうれしい気分になります。一つのケーキを4等分するのですが、最近甘いものを食べる気がせず、4分の1では量が多すぎます。

昨年までは、お酒を抑えていましたので、甘いものを結構食べていました。和菓子、洋菓子にかかわらずです。今年はお酒をかなり飲んでいますので、甘いものを欲しないのも当然といえば当然です。世の中うまくできています。

一つの欲望を抑えると、ほかに出てきてしまう。それでバランスが取れているのでしょう。人間すべての欲を抑えることはできないのですね。しかしその欲を自分に向けてではなく他人に向けて出してゆきたいのですが。頭では分かっていてもなかなかできません。

12月23日(月) 冬至の後は

  12月22日は冬至でした。お風呂にはゆずが入りいい香りです。これも伝統的な日本人の知恵ですね。しかしそれにも増して毎朝ウォーキングをする身にとって重要なことがあります。すなわち今日からは日々日の出の時刻が早くなり徐々に朝が明るくなってゆくという事実です。

  これから6月の夏至までは徐々に日が長くなってゆきます。これは自然の法則で、確実なることです。本当にやる気が出ます。

  人生全てにおいて同じ事が言えると思います。今は辛くても状況が少しづつでも改善しているとなんとか我慢できます。また将来へのやる気も出てきます。朝のウォーキングも心と体の鍛錬だと思います。最近生活が昔に戻りつつありますので、この習慣だけは死守しなければと思います。

  



  

12月22日(日) 餅つき

    自身初めての餅つきです。今日は弊社駐車場で堺南モラロジー事務所の餅つきを行いました。事務所としても初の試みです。テレビでは何度も見たことがありましたが、実際やったことはなかったです。

    臼、杵、蒸し器等道具の用意からコメを蒸す、つく、丸める、なかなか初心者だけでは難しいですね。数人経験者がいらっしゃったので初めてにしてはうまくいきました。

    今日は住吉大社頓宮、開口神社でもやっていたので全国的に多かったかもしれません。多くの人が協力して一つのことをやり遂げることが意義があります、それが日本の伝統行事のお餅つきであればなおさらです。

    これが今後事務所の年中行事になりそうな予感です。

    

    

12月20日(金) 堺のラウンジ

   先週、今週と忘年会が続きました。やっとひと段落です。最近は大阪のキタやミナミに行くよりも堺で済ますことが多くなりました。したがって食事の後、堺で2次会に行くことが多くなりました。

   堺のラウンジもそれほど多いわけではありませんが、いいところは連日満員です。値段は大阪市内と比べ決して安いとは言えませんが、どういうわけでしょうか。

   アベノミクス効果が堺の中小企業まで浸透してきているともいえますが、それよりもそのオーナーママさんが頑張っていることの方が大きいと思います。いま現在生き残っているお店はそこで働く女性よりもママさんの力量、心配りに負う所大でしょう。

   大阪に負けず、ともに堺を盛り上げていきたい気持ちです。

12月19日(木) メーカーラウンド2

今月第二弾のメーカーラウンドでした。カーペットメーカーさんの状況はみないいとは言えませんが、過去の累積がありますので経営自体は安定していると思われます。ただここにきての原料関係の値上がりは大変です。各社付加価値を付けいいものをいい売価で販売しようという認識では一致しています。そのやり方は各メーカーさんにより違いますが。

為替が急激に円安に振れており、ある意味国内メーカーさんにとってはチャンスといえます。各社は力も企画力もある会社ですので、お互いの意見を交換しながらの商品開発となります。来年の秋冬こそは中国製品に負けない製品づくりを行いたいですね。

12月18日(水) 堺優会

堺納税協会の優良法人の会であります堺優会の総会がアゴーラリージェンシー堺でありました。本年度より富田林税務署管轄でありました美原区の法人さんが新たに加わり80社を超す大所帯になりました。今日の参加も60社を超えており、普段はこじんまりとしている会が大きく様変わりです。仲間が増えること大歓迎です。

新たに入られた方とも名刺交換をし、また中でも同業者と言えます家具店の社長さんと業界の話を長く話させてもらいました。この会のメンバーさんはすべてが優良法人さんですので何においても安心感があります。新たな商売の切り口ができればと思います。

12月17日(火) 焼肉みや

DSC_0142_convert_20131218144601.jpg

  泉州慶應倶楽部の若手忘年会でした。場所はいつもの焼肉みやです。会員の加賀さんにはいつも無理を言ってお世話になりっぱなしです。ありがとうございます。若手といっても私が最年長なのですが、今日はアゴーラリージェンシーの総支配人や羽曳野の和服屋さんなど比較的年齢の近い人が集まりました。おいしい焼肉を食べながら有意義な時間を過ごせました。

  焼肉の種類は結構見分けがつきにくく大変なのですが、写真のように表示していただいているので本当にわかりやすいです。数多くの焼肉屋さんに行っておりますが、このようなサービスは見たことがありません。

  お客さん目線というか、素人目線というか、我々も見習わねばなりません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR