FC2ブログ

坂の上の雲

  司馬遼太郎著 ”坂の上の雲” 全8巻をとうとう完読しました。合い間にほかの本をたくさん挟みましたので約一年半かかりました。今は満足感と感動に包まれています。8巻もの長編小説を読んだのは初めてではないでしょうか。

  日露戦争当時の明治時代の日本人が欧米列強の世界の中で、国の存亡をかけ必死で戦っていた姿は感動以外の何物でも有りません。鎖国をし封建的江戸時代が終了した明治維新からわずか30数年しか経っていませんでした。また今からつい100年ほど前の話なのですね。すべて歴史はつながっています。

  しかしこの奇跡的勝利がその先、無理な太平洋戦争に突っ込んでいった遠因になっていることは否めません。正しい歴史を学び、より良き将来を築いてゆきたいですね。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR