FC2ブログ

インド

数年前までは非常に好調に売れていたインド製の商品がこのところ急速に減速してきました。今は時代の流れが速いということですね。インド輸入は納期が長くかなり前にオーダーの必要があるので在庫管理がむつかしくなります。ただむつかしいからこそ我々専業がやる必要があるとも言えます。私的にはそう考えます。

昨日懇意にしているインドメーカーの社長に来社いただきました.。オーダーが一時的に減り大変恐縮していますが、変わらず熱心に商売に取り組んで頂いてます。ある意味余裕があるのかもしれません。我々もリスクをとって前向きにインドとの商売を続けて行こうと考えています。
スポンサーサイト



泉州慶應俱楽部25周年

  平成3年7月23日に泉州三田会として発足した泉州慶應俱楽部ですが、ちょうど25年目にあたる本年7月23日にホテルアゴーラリージェンシー堺にて記念祝賀会を開催しました。

  代表幹事として最初の対外的な大仕事です。塾当局ならびに関西合同三田会の各会長、幹事長をお招きしましたので相当気を遣いました。実行委員長さん並びに実行委員特に今回は若手が相当活躍していただいたので、今後がたいへん楽しみです。

  生演奏あり、ビデオメッセージありと参加者の皆さんに楽しんで頂いたと思っています。またお褒めの言葉も頂きました。

  しかし当初の目的である、設立より泉州慶應俱楽部を支えてこられた先輩方にあまり参加いただけてなく、その方々に感謝の気持ちを伝えられなかったことが最大の後悔です。

  次の50周年に向けまた新たな歴史づくりです。

キャリア支援事業

 堺にある大学と堺市の事業であるキャリア支援事業の一環として大阪府立大学に行ってきました。講義の一コマ1時間半ほど講演をしました。最近こういうお手伝いが多いですね。

 堺市の現役の企業の経営者として大学2,3年生に向けて、自らのキャリアの経験を語りまた日ごろどのような理念で経営をし、またどのような社員を求めているか、等少し緊張しましたが話をしてきました。

 モラロジーで大人相手に話しているのとは少し雰囲気が違います。また先日の小学5年生向けに租税教室をやったのとも全然対象が違います。そういった意味では初めての経験ですね。

 これから社会に出てゆく学生さんにきちんと理解されたか不安ですが、次代を担う人々を育て少しでも堺市に貢献できればと思っています。

 

7月に入り

今年も早くも半分が過ぎ7月となりました。今年の占いはほぼすべてがいい年になるようなことが書いてありましたが、今のところ全く実感がないですね。もしかして逆ならば少しこわいです。

 季節商品の売れ行きが芳しくなく、抜本的な見直しが必要なようです。またその割に本業以外の仕事がたくさん入ってきます。この一か月超多忙になりそうですので体に気を付けて頑張ろうと思います。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR