FC2ブログ

期末

9月30日は弊社の期末ではないのですが、金融関係など大企業においては一般的には半期末です。今年は特に銀行関係のお願いが多いですね。

 私も銀行に勤めていましたので気持ちはわかります。ただ約25年前のその当時と今の銀行と取引先の関係は大きく変わっているように思います。いい意味でドライ、効率重視、となっていますのでお願いベースではなかなか難しいです。

先に犠牲を払うこれしかないですね。
スポンサーサイト



99%の会社はいらない

ほりえもんこと堀江貴文氏の本の題名です。私のような経営者にはドキッとする言葉ですね。ただ本を読んでみると、経営者の批判本ではなく、働き手の側がどう考えるかという内容です。

 確かに以前のようにいい大学を出て、いい会社大きな会社に就職すれば幸せになれる時代はすでに終わっていると思います。また従来の年功序列的な企業のシステムもうまく機能しなくなっているのも事実ですね。

 自分の時間をいかに生きるかという主題ですのでそれを実現できる企業になりたいですね。逆にそれが出来れば相当強い会社になれそうです。

ジャパネットたかた

ジャパネットたかたの前社長の高田明氏の講演がありました。思ったよりすごい講演でありました。もともと声が高く、家電を売るのが上手なおじさんくらいのイメージしかありませんでしたが完全に裏切られました。もちろんいい意味です。

徹底的に顧客目線、その商品がお客様のところでどのように使われているのか、あるいはこういう新しい使い方がありそうだということを常に考えて商売をしているのでしょう。すごく参考になります。

また本も読まれてますね。世阿弥の初心、離見の見、またサムエル・スマイルズ氏の自助論、TheChoice、などのことがすらすらと出てきます。ただものではないです。

消費者目線、本をたくさん読む、まだまだ自分の足らなさを痛感しました。

棚卸

  8月末の予定の棚卸が今日になりました。休日にも関わらず急な変更を受け入れてくれた社員の皆様には感謝です。

  現状3か月に一度のペースで棚卸をやっているので、以前よりかなり精度が上がっていると思います。売り上げの悪い時はせめてこの棚卸だけでもピシッと終わらせたいものです。

ただ今日一日だけ頑張れば棚卸がうまく行くということはありません。これは日ごろの事務周りとデリバリーの成績表のようなものです。日々の仕事をきっちりやっておれば結果として出てきます。日々進歩です。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR